中小企業診断士

【30代】 篠田 昌人さん
ユーキャンの指導に従えば、ちゃんと受かります!

資料請求(無料)

ガイダンスに書いてある通りに勉強して、ストレート合格!

テキストの読み方や読む回数、1日の勉強時間など、教材の中に入っていた「ガイダンス」に書いてあった通りにやっただけなんです。ユーキャンの言う通りに勉強したら受かったって感じなんですよ、かえって怖いくらい(笑)。

独立して経営コンサルタントをやろうと決めていました。

就職するときに、10年会社勤めをしたら独立して経営コンサルタントをやろうと決めていたんです。自分で身を起こしたいという思いもありましてね。就職して5年ほど経った頃、自分に残せるものを作っておきたくて、中小企業診断士の資格を取ろうと思いました。

ちょうどその頃、会社で「営業改革ワーキンググループ」の事務局担当になり、仕事でも勉強をしなくてはいけない環境になったので、挑戦することにしました。

時間を活用するために、通信講座を選択。

勉強していたときは出張が多く、日本全国を飛び回っていました。泊りがけのことも多く、スクールに通学するのは無理でした。移動時間だけは多くあったので、その時間を勉強に活用しようと考えて、通信を選択しました。
申し込んでしまえば、しっかり勉強するかどうかは自分次第。ユーキャンのようなしっかりした教材が届けば、それでいいと思っていました。

添削指導の先生の存在は、教材より嬉しかった。

テキストさえしっかりしたものをもらえば、あとは自分がどう頑張るかだと思っていました。でも実際には、教材よりも嬉しかったのが添削指導の先生の存在でした。
「このままだったらいけますよ、この調子で頑張ってください」「この正解の感じは素晴らしいです」といったコメントを毎回くださったのが、どんなに励みになったかわかりません。
ひとりで頑張らなければならない環境の中、よき伴走者が寄り添ってくれている感じでしたね。

独立後は、毎日がとても充実!

現在は、食品の商品開発と販路開拓を中心に、小売業のコンサルティングを行っています。数にすると、商品開発・販路開拓で常時30件のプロジェクトをやっています。経営者との懇談が年間100社ぐらいでしょうか。
その間にセミナーを年間で300〜400時間。私個人は小さな存在ですが、農産物の輸出専門家、広告代理店、雑誌社、販路、大手流通業、新聞社といったその道のプロの方々といろんな繋がりができ、様々な仕事をさせていただいています。
会社員時代とは違ったやりがいを感じていますし、毎日がとても充実しています。

受講される方それぞれにとって、資格を目指すことは、そのまま人生の大きなチャンスをつかむことだと思います。苦労はたくさんあると思いますが、ユーキャンの指導に従ってやれば、ちゃんと受かります。苦労を乗り越えた先に余りあるチャンスがあることを信じて、頑張ってください!

  • 受講生のプロフィールは取材当時のものです。また、修得の度合いや速度には個人差があります。
  • 「受講生の声」は受講感想文のご報告をいただいた方の中から、特にお願いし取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。

資料請求(無料)

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細