中小企業診断士

資格・検定試験ガイド

資料請求(無料)

全くの初心者でも "合格" が狙える試験

一次試験は3年以内に7科目合格すればよい科目合格!
7科目すべてを一気に勉強しなくても大丈夫。しかも、マークシート方式なので、解答しやすい!

合格ラインは総点数の60%でOK! (一次試験)

一次試験の合格ラインは、60%の得点。「頻出問題」に的を絞って学習すれば、意外にクリアしやすい合格ラインです。

満点をとる必要はないんです

主任講師 杵淵哲也

試験の合格ラインは総点数の6割です。満点を狙う必要はありませんが、幅広い分野を学習する必要がありますので、合格には効率的な学習が不可欠です。
ユーキャンの教材は、出題ポイントに絞った内容ですので効率的に学習することができます。また、基礎的な知識から体系的に学習できますので、初学者の方にも安心です。

受験資格に制限はありません。どなたでも受験できます。

学歴や年齢、国籍、実務経験などによる受験制限がないのも、中小企業診断士の魅力。
一次試験の科目合格を活用した長期の受験プランが立てやすいのも魅力です。

受験資格 制限なし。
年齢・学歴・実務経験に関係なく、どなたでも受験できます
申込受付 一次試験:[郵送] 例年5月上旬〜5月下旬頃
二次試験:[郵送] 例年8月下旬〜9月中旬頃
試験日 一次(マークシート方式):例年8月上旬の2日間(3年以内に全科目合格すればOK)
二次(筆記式・口述式):例年10月下旬、12月中旬の各1日間
試験地 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
出題科目 一次(マークシート式:7科目、3年以内の科目合格あり)
経済学・経済政策
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・中小企業政策

二次(筆記式)
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例
出題形式 一次:マークシート方式による多肢選択式
二次(筆記):各事例問題につき、小問の記述式問題
二次(口述):筆記試験の事例などをもとに面接
受験手数料 一次: 13,000円
二次: 17,200円
合格者数および
全国平均合格率
【平成27年度】
◆一次
受験者数:13,186名
合格者数:3,426名(合格率:26.0%)
◆二次
受験者数:4,914名
合格者数:944名(合格率:19.1%)

【平成26年度】
◆一次
受験者数:13,805名
合格者数:3,207名(合格率:23.2%)
◆二次
受験者数:4,885名
合格者数:1,185名(合格率:24.3%)
試験実施機関 (社)中小企業診断協会
  • 2次試験の合格者は、登録に先立ち所定の実務従事または実務補修を受ける必要があります。
  • 中小企業診断士登録の有効期限は5年間です。登録の更新が必要となり、登録できない場合は、登録休止申請も可能です。
二次試験で不合格だとどうなりますか?

なんと二次試験受験のチャンスは2回!
一次試験に合格した場合、翌年度も二次試験を受験できるので、意外にチャンスのある資格なのです。
二次試験の筆記・口述試験も6割が合格ライン。ユーキャンの当講座なら、二次試験に向けた教材とサポートが充実しているので安心です!

資料請求(無料)

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する