社会福祉士

よくある質問

資料請求(無料)

気になる疑問ランキング

社会福祉士って、どんな資格ですか?

専門的な知識と相談技術を持ち、福祉社会を支える専門職として、高い評価と信頼が得られる資格です。
高齢者をはじめ、障がい者や生活保護世帯など、福祉サービスを必要とする人々の相談を受け、ニーズに応じたサービスや施設を提示し、自立に向けた継続的な援助を行っていくのが主な仕事です。

まったく初めての学習なんですが、大丈夫でしょうか?

ご安心ください。ユーキャンの社会福祉士講座はまったく初めての方がスムーズに学べるよう、イラストや図表を豊富に使い、専門用語もわかりやすく解説したテキストや副教材をご用意しております。

※ただし、社会福祉士国家試験を受けるには受験資格が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

どれくらいの期間で学習が終わりますか? 学習が遅れてしまったら、どうなりますか?

社会福祉士講座の標準学習期間は7ヵ月です。もし、7ヵ月で学習が終わらなくても、試験月まではすべてのサポートを受けていただけます。
また、受講開始から直近の試験までが標準学習期間に満たない場合は、その翌年の試験まで引き続きサポートを受けられますので、ご安心ください!

学習中わからないことが出てきたら質問しても大丈夫?

受講期間中であれば、学習中わからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。講師、指導スタッフが丁寧にお答えいたします。(ただし1日あたりの質問数には制限を設けさせていただいております)。

  • 質問の回答には、多少お時間をいただきます。通信料はお客様のご負担となります。
分割払いはできますか?

はい。分割払いもご利用いただけます。詳細については「費用について」のページでご確認ください。

ページの一番上へ

社会福祉士について

社会福祉士って、どんな資格ですか?

専門的な知識と相談技術を持ち、福祉社会を支える専門職として、高い評価と信頼が得られる資格です。
高齢者をはじめ、障がい者や生活保護世帯など、福祉サービスを必要とする人々の相談を受け、ニーズに応じたサービスや施設を提示し、自立に向けた継続的な援助を行っていくのが主な仕事です。

閉じる

受験資格要件があると聞きましたが…

はい、社会福祉士試験を受験するためには、所定の受験資格が必要です。受験資格を満たしていない場合には、受験することができません。
受験資格を満たしていれば、キャリアアップにつながる大きなチャンスです。資格を取得して、これまでのキャリアを生かしてみませんか。

閉じる

ページの一番上へ

この講座の特長・教材について

まったく初めての学習なんですが、大丈夫でしょうか?

ご安心ください。ユーキャンの社会福祉士講座はまったく初めての方がスムーズに学べるよう、イラストや図表を豊富に使い、専門用語もわかりやすく解説したテキストや教材をご用意しております。

※ただし、社会福祉士国家試験を受けるには受験資格が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

閉じる

受講期間はどれくらいですか?

社会福祉士講座の標準学習期間は7ヵ月です。もし7ヵ月で学習が終わらなくても、試験月まではすべてのサポートを受けていただけます。
また、受講開始から直近の試験までが標準学習期間に満たない場合は、その翌年の試験まで引き続きサポートを受けられますので、ご安心ください!

閉じる

学習を始めるのに、いいタイミングってありますか?

思いたったときが始め時です!
ユーキャンの社会福祉士講座では、ご受講開始時期に合わせて、あなた専用の学習スケジュールをお届けします。そちらを参考に学習していただければ、お忙しい方、初めての方でも無理なく合格が目指せます。

閉じる

ユーキャンの教材以外に、購入しなければならない本はありますか?

試験合格を目指すために必要なものを一式セットでお届けいたしますので、それ以外に購入していただく必要はございません。

閉じる

ページの一番上へ

学習内容・方法について

働きながらでも、勉強を続けられますか?

ユーキャンの社会福祉士講座は、カリキュラムそのものが「働きながら勉強し、続けられる」ことを前提に作られています。テキストも教材も、スキマ時間に効率よく学べるように工夫されていますので、どうぞご安心ください!
質問や添削課題にお答えする講師も、受講生のみなさんが学習を続けていけるよう、サポートしています。

閉じる

具体的な学習の進め方について、教えてください。

お申込みいただくと、教材と一緒にあなた専用の合格までのスケジュールをお届けします。その流れを参考に、1日1〜2時間テキスト学習で基礎力をつけ、問題集を解く、というスタイルがおすすめです。

閉じる

暗記が苦手です。大丈夫でしょうか。

社会福祉士の試験は全問マークシート方式なので、選択肢の中に必ず正解があります。また、 テキストの内容全部を覚える必要はありません。
重要法令や単語など、最低限の暗記は必要ですが、テキストとともにお送りする教材には、テキストで学習した内容を定着させるのに役立つ副教材が含まれています。テキストに沿って学習を進め副教材を活用することで、ムリなく知識が定着していくことでしょう。

閉じる

ページの一番上へ

サポートについて

学習中わからないことが出てきたら質問しても大丈夫?

受講期間中であれば、学習中わからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。講師、指導スタッフが丁寧にお答えいたします。(ただし1日あたりの質問数には制限を設けさせていただいております)。

  • 質問の回答には、多少お時間をいただきます。通信料はお客様のご負担となります。

閉じる

法改正の情報などは知らせてもらえるのでしょうか?

法改正や試験動向など、最新情報をご自分で仕入れながらの学習は大変。ユーキャンなら、法改正などがあった場合は適宜お知らせしますので安心です!

閉じる

どれくらいの期間で学習が終わりますか? 学習が遅れてしまったら、どうなりますか?

社会福祉士講座の標準学習期間は7ヵ月です。もし7ヵ月で学習が終わらなくても、試験月まではすべてのサポートを受けていただけます。
また、受講開始から直近の試験までが標準学習期間に満たない場合は、その翌年の試験まで引き続きサポートを受けられますので、ご安心ください!

閉じる

ページの一番上へ

資格試験について

受験資格要件があると聞きましたが…

はい、社会福祉士試験を受験するためには、所定の受験資格が必要です。受験資格を満たしていない場合には、受験することができません。
逆に、受験資格を満たしていれば、キャリアアップにつながる大きなチャンスです。資格を取得して、これまでのキャリアを生かしてみませんか。

閉じる

試験時期はいつですか?

例年、1月に実施されています。

閉じる

合格点は何点ですか?

社会福祉士の合格基準は「問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上を得点し、なおかつ各科目すべてにおいて得点のあること」とされています。

閉じる

資格の有効期限はありますか?

ありません。一度取得すれば、生涯有効な資格です。
ただし、氏名や住所などを試験センターに申請し、社会福祉登録簿に登録しなければ「社会福祉士」の名称を使用することはできませんので、合格したらすぐに登録申請されることをおすすめします。

閉じる

合格者数はどれくらいですか?

これまでに5,000人以上がユーキャンで合格しています。

各年度の合格者数は以下のとおりです。
2004年: 269名 2005年:423名 2006年:596名 2007年:807名
2008年:774名 2009年:153名 2011年:500名 2012年:322名
2013年:633名 2014年:524名

※合格者数は、当社が当講座受講生に対して行ったアンケートへの回答で、各年度の試験を実際に受験し、合格された方の数です。2010年は受講生の募集を行っていなかったため、アンケート調査は行っておりません。(2015年8月31日現在)

閉じる

ページの一番上へ

お支払い・配送方法について

送料はかかりますか?

全国どこでも、送料は当社負担です。

閉じる

分割払いはできますか?

はい。分割払いの場合、月々4,980円×12回=合計59,760円のお支払いとなります。(税込み)

閉じる

クレジットカードは利用できますか?

インターネットからのお申し込みの場合、クレジットカードをご利用いただけます。(詳細)

ただし、時期によってはクレジットカードをご利用できない場合がございます。詳しくは費用のページをご確認ください。

閉じる

申し込んでから教材が届くまで、どのくらいかかりますか?

通常、お申し込みをいただいてから、10日前後で教材セットをお届けいたします。学習に必要なものはすべてそろえてお届けしますので、すぐに学習を始められます!

時期によって、一部教材が後送になったり、お待ちいただく場合がございます。

閉じる

返品は可能ですか?

はい。教材をご覧になって、万一お気に召さなかった場合や、ご受講を取り消される場合、教材到着後8日以内であればご返品できます。(取り消し料不要、返送料のみご負担ください。)

閉じる

教育訓練給付制度とは何ですか? 20%返ってくると聞きましたが…。

働きながら学習する方を国が支援する仕組みです。期限内に課題をすべて提出するなど、一定の条件を満たすことで、学費の20%がハローワークから支給されます。(条件の詳細)

閉じる

ページの一番上へ

資料請求(無料)

コンシェルジュに質問する