社会保険労務士スマート攻略ガイド

社会保険や労働にまつわる書類の作成・提出代行や相談・指導を行うことができる専門資格です。

Powered by U-CAN

次試験日まで

日

試験情報

受験者数

39,972名(2016年度)

合格者数

1,770名(2016年度)

合格率

9.3%(2016年度)

次試験日

2017年8月27日(日)

申し込み期限

例年4月中旬~5月末頃

受験資格

有り

資格のプロに聞く

社労士に受かるためには、

法改正を確実に。他は広く基本重視!

【この方にお話を聞きました】

常深 孝英 先生 
ユーキャン社会保険労務士講座主任講師

平成10年から受験指導を開始。15年以上の講義経験を有し、常時150名を超える講師陣の指導、「基礎完成レッスン」「速習レッスン」など社労士の人気受験参考書の執筆・監修も手掛ける。わかりやすさの追求に余念がなく、毎年多くの受験者を合格に導いている。

今回は社労士の受験指導を担当している常深(つねふか)先生にお話を伺います。

はじめまして。今回は宜しくお願いします。

まず、社労士とはどんな仕事ですか?

簡単に言うと、社労士は、社会保険や労働にまつわる書類の作成や相談・指導を行う専門職です。

企業と個人のどちらもお客さんになりそうですね。

そうですね。「人事部の仕事をアウトソーシング」できる先が、社労士と考えてもいいと思います。

なるほど! 人を雇うときには社会保険や税金と色んな手続きが必要ですし、小さな会社だと、そんな人事にまつわる制度や知識に精通した人を雇えるとは限らないですもんね。

その通り! わかってもらえて嬉しいです。

今回は社労士の試験に合格するための近道を聞きにきました。試験にはどんな特徴がありますか?

驚かないでくださいね。社労士の試験はとにかく長い。択一式が3時間30分、選択式が1時間20分あります。しかも、それを1日でこなすわけです。

そんなに長いんですか……。移動や休憩時間を含めたら、ほぼ丸一日潰れてしまいます。

私も毎年試験問題を解いていますが、解くだけでも大変な作業です。さらに、長文を読ませる問題が多いので、解答に時間がかかる。だから、過去問や模擬試験を通じて、解答スピードを上げるのが合格のコツです。

なるほど。では過去問はいつから取り組めばいいですか?

できるだけ早い時期に取り組んでほしいですが、いきなり過去問に挑戦するのも苦痛でしょう。まずは、テキストの赤字や太字を一通り理解することから始めるべきです。

テキストで知識を蓄えてから、過去問に挑めと。

そう。各規定のつながりを理解するにはテキストの読み込みが最適です。近年は、暗記よりも理解を前提とした試験問題が増えてきました。一冊徹底主義で確実な知識を増やすことを優先しましょう。本格的に過去問を解くのはその後です。

過去問の上手な勉強の仕方はあるのでしょうか?

最低3回は繰り返すことですね。苦手な問題なら5回。過去問を繰り返し、たとえば、当初は3割だった正解率が7割以上になれば合格間近です。

おお。でも、過去問は古すぎてもいけないのでは?

最低5年分はやってほしいですが、古すぎると学習の効果は期待できません。試験傾向は年々変わりますし、法改正も問われるので、古い過去問よりも最新の模擬試験のほうが有効でしょう。

確かに、模擬試験を受けておくと、本試験でもスムーズに問題を解ける気がします。

はい。いずれにせよ、“謙虚に繰り返せるか”が、学習のポイントです。

繰り返しが大事なのは理解しました。ただ、試験範囲が広いので、大変そう…。

できるだけ全範囲を繰り返してほしいですが、時間がない人は、重点的に学習する分野を絞るという方法もあります。

そんな効率的な学習法があるんですか! ぜひ教えてください。

「年金分野」の問題は試験の約30%を占めます。ここを繰り返し学習して、得意分野にできれば合格がグッと近づきます!

おお!

さらに、法改正の知識をしっかりと身に付けるのも合格のコツです。

ニュースを見ると、年金や労働関連の法律はよく改正されていますよね。勉強するのも、なんだかわずらわしい印象です。

独学で勉強する人はそうかもしれませんね。ただ、近年に改正された法律は、かなり高い確率で出題されます。

ほうほう。どうすれば法改正に関する問題を解けるようになるんですか?

通信教育、スクールで配るテキストや資料で改正情報は網羅できます。年度にもよりますが、改正資料の分量は50〜60ページ。改正情報からは積極的に出題されるため、学習効果が高いんです。ここを押さえない手はありませんよ!

なるほど! 重点的に学ぶべきポイントがよくわかりました。あとは勉強あるのみですね。今日は大変ためになりました。ありがとうございます!

check!

  • 試験時間は4時間50分の長期戦!
  • テキストは一冊徹底主義! 教材の浮気は厳禁!
  • 年金分野と法改正の理解が合否を分ける!