旅行業務取扱管理者

よくある質問

資料請求(無料)

気になる疑問ランキング

旅行業務取扱管理者の資格は、就職・転職に役立ちますか?

人気の旅行業界に就職・転職の際、「国家試験合格」という経歴は履歴書に堂々と書くことができますので、書類選考の段階でライバルと差をつけることができます。
また、旅行会社はすべての営業所に有資格者を1名以上置くことが法律で定められていますので、有資格者は即戦力と評価され、採用をグンと引き寄せます。

旅行業務取扱管理者になるには、旅行代理店などに勤務して経験を積まなければいけませんか?

いいえ。旅行業務取扱管理者の試験は年齢、学歴、実務経験などの受験制限がなく、どなたでも受験できます。まったく初めての方も毎年多数合格している、魅力的な国家資格です。

旅行関係の知識がない初心者でも、学習についていけますか?

ご安心ください! 当講座のなんと8割以上の受講生は、旅行業務取扱管理者の学習が初めて! 予備知識のない方でも安心して学べるように工夫された教材だから、どなたもムリなく取り組め、効率的に合格が目指せます。

※このデータは、平成27年内に当講座の受講を開始した方々へのアンケートに回答された方の数値です。

試験まで時間がありません。大丈夫でしょうか?

ご安心ください! 受講開始から試験実施月までの期間が各コースの標準学習期間に満たない場合、次年度の試験実施月まで、継続してサポートを受けることができます。その場合は、たとえ直近の試験で不合格でも、その翌年の試験直前まで質問や添削指導サービスなどをご利用いただけますので、安心して再挑戦していただけます。

総合コースと国内コース、どちらにしようか迷っています。

ご参考までに、受講生の約60%※が総合コースを選択されています。
総合コースには国内コースの学習内容が丸ごと含まれています。総合コースを受講すれば、総合旅行業務取扱管理者・国内旅行業務取扱管理者の両方の試験の合格力を同時に養うことができます。総合コースの受講中に、まず腕試しに「国内」を受験することも可能!「国内」の資格保有者は「総合」の試験科目の一部が免除されますので、先に「国内」の資格を取得して、段階的に手堅く「総合」の合格を狙うこともできます。
「総合」の方が「国内」よりも試験範囲が広く、試験の難易度も上がりますが、そのぶん業界内での評価もより高いと言えるでしょう。

  • 2015年の受講実績より算出(総合コース:65% 国内コース:31% 総合・科目免除コース:4%)

ページの一番上へ

旅行業務取扱管理者について

旅行業務取扱管理者の具体的な仕事は?

例えば、以下のような仕事を行います。

  • お客様に旅行の申込内容を説明し、契約を交わす
  • 旅行プランの作成を管理・監督する
  • 旅行に関する広告が適切かどうか管理する
  • 旅行者から苦情が出た場合に、適切に対応する
  • 企画旅行実施に際し、宿や乗り物の予約・手配などを管理・監督する
  • 営業所内で料金表などの掲示をチェックする・重要書類を保管する

お客様に、快適で楽しい旅を企画・提供する、やりがいのある仕事です。

閉じる

総合資格と国内資格の違いは?

取り扱える旅行の範囲に違いがあります。国内・海外旅行の両方を取り扱えるのが「総合旅行業務取扱管理者」、国内旅行のみを取り扱うのが「国内旅行業務取扱管理者」です。

閉じる

「旅程管理主任者」とはどう違うの?

「旅程管理主任者」は、いわばツアーコンダクター。旅行会社や添乗員派遣会社に所属して一定の研修を受けることで取得できる認定資格です。
一方、「旅行業務取扱管理者」は、観光庁長官から与えられる国家資格。旅に関して豊富な知識を有するエキスパートであり、「旅程管理主任者」のスキルアップ資格としても位置づけられます。

閉じる

旅行業務取扱管理者になるには、旅行代理店などに勤務して経験を積まなければいけませんか?

いいえ。旅行業務取扱管理者の試験は年齢、学歴、実務経験などの受験制限がなく、どなたでも受験できます。まったく初めての方も毎年多数合格している、魅力的な国家資格です。

閉じる

ページの一番上へ

この講座の特徴・教材について

総合コースと国内コース、どちらにしようか迷っています。

ご参考までに、受講生の約60%※が総合コースを選択されています。
総合コースには国内コースの学習内容が丸ごと含まれています。総合コースを受講すれば、総合旅行業務取扱管理者・国内旅行業務取扱管理者の両方の試験の合格力を同時に養うことができます。総合コースの受講中に、まず腕試しに「国内」を受験することも可能!「国内」の資格保有者は「総合」の試験科目の一部が免除されますので、先に「国内」の資格を取得して、段階的に手堅く「総合」の合格を狙うこともできます。
「総合」の方が「国内」よりも試験範囲が広く、試験の難易度も上がりますが、そのぶん業界内での評価もより高いと言えるでしょう。

  • 2015年の受講実績より算出(総合コース:65% 国内コース:31% 総合・科目免除コース:4%)

閉じる

ユーキャンの教材以外に、購入しなければならない本はありますか?

試験合格を目指すために必要なものを、一式セットでお届けいたします。
さらに、法改正や試験動向などの最新情報は会報でお知らせしますので、基本的に、ユーキャンの教材以外に購入していただく必要はございません。

閉じる

受講期間はどのくらいですか?

旅行業務取扱管理者講座の各コースの標準学習期間は、国内コース4ヵ月、総合コース8ヵ月、総合・科目免除コースは6ヵ月です。
初めてでも、短期間で効率的に合格力を身につけられるカリキュラムを組んでいます。

閉じる

試験まで時間がありません。大丈夫でしょうか?

ご安心ください! 受講開始から試験実施月までの期間が各コースの標準学習期間に満たない場合、次年度の試験実施月まで、継続してサポートを受けることができます。その場合は、たとえ直近の試験で不合格でも、その翌年の試験直前まで質問や添削指導サービスなどをご利用いただけますので、安心して再挑戦していただけます。

閉じる

できるだけ早く合格を目指したいのですが、いつから始めるのが良いですか?

思いたったときが始め時です! ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座なら、ご受講開始時期に合わせてあなた専用の学習スケジュールをお届けします。そちらを参考に学習していただければ、お忙しい方、初めての方でも無理なく合格が目指せます。

閉じる

ページの一番上へ

学習内容・方法について

旅行関係の知識がない初心者でも、学習についていけますか?

ご安心ください! 当講座のなんと8割以上の受講生は、旅行業務取扱管理者の学習が初めて! 予備知識のない方でも安心して学べるように工夫された教材だから、どなたもムリなく取り組め、効率的に合格が目指せます。

※このデータは、平成27年内に当講座の受講を開始した方々へのアンケートに回答された方の数値です。

閉じる

具体的な学習の進め方について、教えてください。

お申込みいただくと、まずあなた専用の合格までのスケジュール冊子をお届けします。あとはその流れを参考に、テキスト学習や過去問演習を進めればOK!
メインテキストは毎年の試験範囲を徹底的に分析し、傾向を予測。合格のコツを押さえながら、効率的に短期間での合格力を養います。また、最新情報満載の会報や、本番仕様の模擬試験を含む添削課題で、本番でも自信をもって挑めます!

閉じる

学習中わからないことが出てきたら質問しても大丈夫?

受講期間中であれば、学習中わからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。講師、指導スタッフが丁寧にお答えいたします。(ただし1日あたりの質問数には制限を設けさせていただいております)。

  • 質問の回答には、多少お時間をいただきます。通信料はお客様のご負担となります。

閉じる

法改正などの情報は知らせてもらえるのでしょうか?

法改正や試験動向など、最新情報を自力で仕入れながらの学習は大変です。集中して学習していただけるよう、ユーキャンでは、法改正などがあった場合は適宜お知らせいたします!

閉じる

学んだ知識が、プライベートの旅行でも役立つことがあると聞きましたが、例えばどんな風に?

例えば、JRの運賃で得することがあります。新幹線でも在来線でも、普通車指定席を利用する場合の特急料金は、乗車日によって異なります。「通常期」を基準として、「繁忙期」に乗車する時は200円増し、「閑散期」では200円引きになります。つまり、時期によっては、1週間ずらすだけで最大400円もおトクに! 旅行業務取扱管理者の資格の勉強をすれば、このような嬉しい知識が幅広く身につきます。

閉じる

ページの一番上へ

資格試験について

旅行業務取扱管理者は狙い目の国家資格と聞きましたが、どうしてですか?

旅行業務取扱管理者の試験は受験資格がなく、どなたも挑戦することができます。また、試験は全問マークシート方式で、各科目の60%正解すればOK! 合格率は、総合なら10〜20%程度、国内なら30〜40%程度で、他の国家資格と比較して高めです。
総合・国内とも、合格者の過半数が旅行業界以外からの受験者で占められており、未経験でも合格しやすい、狙い目の国家資格と言えます。

閉じる

英語が苦手なのですが、総合旅行業務取扱管理者を目指すことはできますか?

英語は、総合旅行業務取扱管理者の試験科目「海外旅行実務」に含まれます。「海外旅行実務」200点満点のうち、英語の配点は約40点です。合格ラインは満点ではなく120点なので、英語であまり点数が取れなくても、合格を目指すことは充分可能と言えるでしょう。

閉じる

旅行業務取扱管理者の資格は、就職・転職に役立ちますか?

人気の旅行業界に就職・転職の際、「国家試験合格」という経歴は履歴書に堂々と書くことができますので、書類選考の段階でライバルと差をつけることができます。
また、旅行会社はすべての営業所に有資格者を1名以上置くことが法律で定められていますので、有資格者は即戦力と評価され、採用をグンと引き寄せます。

閉じる

旅行業務取扱管理者の資格は、キャリアアップに役立ちますか?

旅行業務取扱管理者の資格は、系統立った実務知識を身につけた証でもあります。仕事の幅が広がり、お客様からの信頼も厚くなります。また、企業によっては資格手当が加わることもあります。
昇進・昇給にプラスに働くことが十分期待できますから、早めに取得しておくのが得策です。

閉じる

ページの一番上へ

お支払い・配送方法について

送料はかかりますか?

全国どこでも、送料は当社負担です。

閉じる

分割払いはできますか?

はい。分割払いもご利用いただけます。詳細については各コースの「費用の詳細ページ」でご確認ください。

閉じる

クレジットカードは利用できますか?

インターネットからのお申し込みの場合、クレジットカードをご利用いただけます。(詳細)

ただし、時期によってはクレジットカードをご利用できない場合がございます。詳しくは費用のページをご確認ください。

閉じる

申し込んでから教材が届くまで、どのくらいかかりますか?

通常、お申し込みをいただいてから、10日前後で教材セットをお届けいたします。学習に必要なものはすべてそろえてお届けしますので、すぐに学習を始められます!

時期によって、一部教材が後送になったり、お待ちいただく場合がございます。

閉じる

返品は可能ですか?

はい。教材をご覧になって、万一お気に召さなかった場合や、ご受講を取り消される場合、教材到着後8日以内であればご返品できます。(取り消し料不要、返送料のみご負担ください。)

閉じる

教育訓練給付制度とは何ですか? 20%返ってくると聞きましたが…。

働きながら学習する方を国が支援する仕組みです。期限内に課題をすべて提出するなど、一定の条件を満たすことで、学費の20%がハローワークから支給されます。(条件の詳細)

閉じる

ページの一番上へ

初めてでも国内4ヵ月・総合8ヵ月で合格力が身につく! カリキュラムを見たい方は、資料請求(無料)!

資料請求(無料)

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する