夏から始めて今年の試験合格

宅地建物取引士速習講座

インターネットでの願書締切は7/15(金)まで

テキスト版

一括払い

59,000円(税込・送料当社負担)

タブレット版

一括払い

49,000円(税込・送料当社負担)

※お申し込みの前にご確認ください

宅地建物取引士は、不動産取引の知識がないお客さまに、的確な提案やアドバイスをするエキスパート。
不動産の売買や賃貸の仲介などに欠かせず、不動産が資産として高値で取引される日本においては、常に安定したニーズがあります。数ある国家資格のなかでも、群を抜いた人気と知名度を誇ります。

今年の試験合格が目指せる速習講座!
今から始めて、10月の試験合格へ!

従来の宅建本科講座は学習期間が6ヵ月のため、来年の試験をじっくり目指すカリキュラムになります。
「速習講座」ならば、わずか3ヵ月で合格が目指せる速習カリキュラム!
今から始めて、今年10月の試験に間に合います。
※今年度試験の願書締切日(8/1)までに、必ずご自身で出願手続きを忘れないよう済ませてください。
※本速習講座は、今年度試験にのみ対応しております。

3ヵ月速習カリキュラム

試験日程・詳細データ

受験資格 年齢、学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。
※試験合格後、登録を受ける際に一定の要件を満たす必要あり
申込受付 インターネット:平成28年7月1日から7月15日まで
郵送:平成28日7月1日から8月1日まで(消印有効)
試験日 平成28年10月16日(日)
試験地 在住の都道府県
出題形式 50問/四肢択一(マークシート方式)

ユーキャンだから実現した3ヵ月速習カリキュラム!

約7割の得点で合格可能

約7割の得点で合格可能

試験に出るポイントだけを絞りに絞って学習!

宅建試験の合格ラインに達するにはおおよそ70%前後の得点が必要と言われています。
つまり満点を目指す必要はなく、出題される可能性の高い出題範囲に絞って学習することがポイントです。

ユーキャンの速習講座は膨大な出題範囲の中から試験に出るポイントを徹底的に絞り込み、
「1文字でも短く」そして「わかりやすく」を追求し、従来のカリキュラムから、さらなるコンパクト化を実現しました。

速習カリキュラム ポイントを絞って合格へ!

過去問と似た出題が多い試験

過去問と似た出題が多い試験

出題されやすい問題に対し、集中的に解説。

宅建試験の出題を分析すると、実は例年、過去問と同じ知識を問う焼き直し問題が7〜8割も。過去問の中から出題される可能性が高い範囲を適切に絞り込み、繰り返し学習によって知識を定着させることが重要です。

ユーキャンが着目したのはこの絞り込みの精度を上げること。
通常は四肢択一式の過去問で学習するところを、一肢ごとに分解・分析。
試験対策において重要度の高い選択肢だけを厳選し、集中的に解説。
過去のデータの蓄積と、豊富な知識にもとづいた正確な裏付けによる、ユーキャンだからこそできたカリキュラムです。

速習カリキュラム ポイントを絞って合格へ!

テキスト版、タブレット版 選べる2つの学習コース

基礎テキストはたったの3冊!3ヵ月で合格を目指すための速習教材。

出題頻度が高い項目の繰り返し学習で
着実に知識の定着を

学習スタート

基礎テキストとWeb動画で、基礎固め

基礎テキストはたったの3冊。しかも薄い。
基礎テキストはたったの3冊。

他の教材で一度でも学習されたことのある方は、最初は不安に思うかもしれません。でも、宅建合格のために必要なのは確実に7割の問題に正解することです。徹底的に試験問題を分析し合格に必要なことだけが書かれたテキストは、A5サイズで持ち運びにも便利!

余白も多く、イラストや図もたっぷり
余白も多く、イラストや図がたっぷり

初めて学ぶ方でもスムーズに理解できるよう、イラストや図を多く使っています。余白を多くとることで、文字ぎっしりのわかりづらいテキストにならない工夫も。

動画との並行学習でテキストの理解力がさらにアップ

必要に応じて見られる「速習講義」(web配信)では、平均2〜3分の短い講義を単元ごとに収録。職人芸とも言うべき明快でテンポの良い講義はとにかくわかりやすい! 電子黒板を使った見やすい講義で、スピーディーに理解が進みます。

過去問実戦テキストで得点力アップ

「過去問」を肢別に分解し、徹底的に分析・解説
過去問を選択肢ごとに分解し、徹底的に分析・解説

過去問対策は、自分の実力を知るためにも非常に大切な試験対策です。実戦テキストは一肢ごとに多くの解説量を割いているため、その場で知識の復習が可能に。まさに「過去問の解説」が合格のカギを握ると言えるでしょう。

知識の定着度合が確認できるチェックポイント

覚えるべきポイントを、チェックポイントとして、基礎テキストと実戦テキストの両方に掲載。インプットとアウトプットの確認がスムーズに行え、着実に得点力が身につきます。

完成テキストで、本番に向けた予行演習

HOP・STEP・JUMPの3段階構成の完成テキスト
本試験を見据えて四肢択一式の問題に慣れる

本試験の問題形式は四肢択一式。本試験で時間不足にならないためには、出題形式に慣れておく必要があります。完成テキストでは、短期間で段階的に四肢択一問題に慣れる訓練ができます。

HOP・STEP・JUMPの3段階構成で効率的に訓練

まずはHOPで四肢択一問題の解き方を理解。解答のコツや着眼点を身につけます。STEPでは実際に四肢択一問題を時間内に解き、問題に慣れる訓練を。そしてJUMPでは添削課題(模擬試験)をご用意。解答は丁寧に添削し、アドバイスを添えてお返し。本番試験の予行演習としてお役立ていただけます。

当年の試験月までしっかりサポート

  • 質問 法改正情報 会報
よくある質問はこちら

iPad、androidタブレットをお持ちの方必見! タブレット教材が誕生!

ポイント

いつでもどこでも、
タブレットを取り出せば、
そこが学習スペースに。

学習に必要な教材はタブレットのみ。
集中学習にぴったりの、いつでもどこでも学習が可能な教材です。

※教材にはタブレット端末は含まれておりません。

※スマートフォンには対応しておりません。

ポイント

タブレット

スケジュール管理、
テキスト学習、添削課題…
スムーズな切り替えで
効率学習をサポート!

テキストを見て学習、添削課題を提出、講師への質問メールを送信、現在の学習の進み具合や苦手ポイントの表示など、タブレット教材ならではのスムーズなメニューの切り替えで、効率学習を強力にサポートします。

学習の流れ

タブレット教材ならではの簡単ステップ効率学習。

タブレット教材ならではの簡単ステップ効率学習。

タブレット教材で速習講座の学習をサポートする、ハムスタディっていいます。

ログイン

UCAN通信講座

アプリをダウンロードし、受講申し込み後に送られてくるアカウントでログインします。

アプリのダウンロード、インストールは無料です。
こちらからダウンロードいただけます。
またはApp Store(iOSの場合)、またはGoogle Play(Androidの場合)にて、「ユーキャン宅建速習 2016」で検索してください。

※Apple/Googleの審査により、ストアへの掲載に日数がかかる場合があります。
アプリストアで検索しても表示されない場合は、日を空けて再度お試しください。
※Google Playには、Android4.3以下では表示されません。

スケジュールと進捗率を確認する

自分の学習は進んでる?遅れてる?が一目でわかります。
試験までの日数も表示されるので、短期の集中学習で重要となるペース配分に役立てられます。

進み具合に合わせてアドバイスも!

テキストを読む、過去問を解く。

ポイントごとの解説動画もその場で見られます!テキスト&動画の並行学習でさらに得点力UP!

大事なところはマーカーを!復習に便利なメモや付箋も付けられます!

しっかり学習モードで基礎を固めたら、過去問演習モードへ。過去問を繰り返し解いて知識を定着!

正誤表が履歴で見られるから、苦手な問題が一目でわかる!苦手な問題が一目でわかる!

添削課題にチャレンジ!

添削はすぐに採点!ポストに出しに行く必要も、添削結果を待つ必要もありません。
正誤チェックから各問題の解説まで、即座に確認ができます。

添削課題にチャレンジ!

苦手な分野をチェック。効率的に復習。

分野別に目標達成度をグラフ化。
「法令上の制限の分野には強いけれど、権利関係分野は苦手かも。」といったご自身の弱点が一目で把握できます。

苦手な分野を繰り返し学習して、目標点に近づけましょう!

効率的な学習を強力にサポートする
タブレットならではの機能も!

わからないことは
その場で質問!

わからないことはその場で質問!

テキスト内のわからない部分を直接選んで質問できます。

この単語はどういう意味?
気になったらすぐに検索!

この単語はどういう意味?気になったらすぐに検索!

わからない単語は検索機能ですぐに確認!

マーカー部分を隠して復習!

マーカー部分を隠して復習!

赤、青、緑、黄の4色から選んで好きな所に引いたマーカー部分は隠すこともできます!用語の復習などに便利!

試験に関する重要な情報やためになる情報をユーキャンから随時送信!

重要情報のお知らせも随時送信!

試験に関する重要な情報やためになる情報は随時送信!お知らせとして表示されるので、タブレットなら見逃すこともなく安心!

夏から始めて、今年中に晴れて宅建士合格へ!

宅建士の資格を取るとこんなメリットが

  • 特に不動産業界での
    就職・転職で有利
  • 有資格者であることで、
    お客さまからの信頼も◎
  • 学んだ法律の知識は
    他資格の足掛かりに
  • 結婚、出産後の再就職を
    考える女性にも

お支払いは一括払いと分割払いから選べます。
(税込み・送料当社負担)

テキスト版とタブレット版、2つのコースから選べます。※当講座は、教育訓練給付制度の適用はありません。

テキスト版テキスト版の詳細を見る
教材セット
一括払い 59,000
分割払い 3,980×15回(59,700円)
お届けする教材一覧
 
基礎テキスト3冊、実戦テキスト3冊、完成テキスト1冊、ガイドブック、クイック受講ガイド、お知らせと提出用紙、添削・質問関連書類一式

※お申し込みの前にご確認ください

タブレット版タブレット版の詳細を見る
タブレット版!学費も割安!
一括払い 49,000
分割払い 3,880×13回(50,440円)
お届けする教材一覧
 
受講開始の手引き
※基礎テキスト3冊分、実戦テキスト3冊分、完成テキスト1冊分、速習講義(Web配信)、ガイドブックはすべてタブレット端末内で提供されます。
※教材にはタブレット端末は含まれておりません。お手持ちのタブレット端末にアプリをダウンロードして学習いただく教材となっておりますのでご注意ください。

※お申し込みの前にご確認ください

ご確認ください

出願手続きをお済ませください
当講座は2016年度試験対応です。
受講に際しては、今年度試験の願書締切日(8/1)までに、必ずご自身で出願手続きを忘れないようお済ませください。
タブレット版 お申込みから受講開始までの流れについて
タブレット版をご購入いただいた後、10日以内に「受講開始の手引き」を郵送にてお届けいたします。
「受講開始の手引き」がお手元に届きましたら、手引きに記載されている手順に従って、手引きに記載されている「お客様番号」とお申込み時にご入力いただいた電話番号をアプリに入力することでログインすることができ、学習開始となります。
※お申込み後すぐに学習開始することはできませんのでご注意ください。
アプリのダウンロードについて
アプリのダウンロード、インストールは無料です。
こちらからダウンロードいただけます。
またはApp Store(iOSの場合)、またはGoogle Play(Androidの場合)にて、「ユーキャン宅建速習 2016」で検索してください。
アプリのご利用には、端末に500MB程度の空き容量が必要です。
データサイズが大きいため、アプリダウンロード時は無線LAN(Wi-Fi)での接続を推奨します。
インターネット接続料金等は、お客様のご負担となります。
※Apple/Googleの審査により、ストアへの掲載に日数がかかる場合があります。
アプリストアで検索しても表示されない場合は、日を空けて再度お試しください。

※Google Playには、Android4.3以下では表示されません。
対応OSについて
iPadの場合:iOS8.4、iOS9.2
Androidタブレットの場合:Android4.4.X、5.0、5.1、6.0
※上記OSバージョン以外では正常に動作しない可能性があります。ご受講の際は必ずお持ちの端末のOSバージョンをご確認ください。
※対応OSバージョンは発売時点のものです。
OSバージョンの確認方法
動作確認端末・動作保証について
当社では、
 【iOS】
 ・iPad Air、iPad mini2
 【Android】
 ・Nexus7(2013)、GALAXY Tab S8.4、Xperia Z2 Tablet
にて動作検証を実施しております。
※その他の機種では正常に動作しない可能性があるため、事前にアプリを
インストールし、必ず動作確認を行ってください。

スマートフォンには対応していません。
アプリの使用について
おひとりで同時に複数台、または1台で複数人のご利用はできません。
オフラインでもテキストを読むことはできますが、動画閲覧、質問等はできません。
受講期限超過後はテキストの再ダウンロード・機種変更・質問等ができません。
アプリを削除/機種変更するとテキストが失われますので、予めご了承ください。

※iPad、iPad Air、App Storeは、Apple Inc.の商標です。

※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。

※その他、掲載されている会社名、商品名等は、各社の登録商標または商標です。

翌年試験に向けてじっくり学習したい方はこちら

スケジュールに余裕を持って試験合格を目指したい方には、6ヵ月じっくり学習して来年の試験を目指す宅建士本科講座がオススメです。今から始めれば、翌年の試験に向けて十分な学習時間が取れるため、満を持して翌年試験に臨めます。

宅建士講座 試験直前対策DVDコ―スのご案内

試験突破に欠かせない重要テーマだけを凝縮した、2つの講義DVDコースをご用意しました。