医療事務

医療事務とは

受講お申込み

病院への就職に有利! 女性に人気の一生モノ資格

受付や会計、診療費の計算(レセプト業務)など、医療機関のさまざまな場所で活躍する医療事務は、医療機関にとって欠かせない存在。

人気の秘密は、なんといっても就職のしやすさ。職場となる医療機関は日本中にあるから、引っ越しても安心です。

結婚・出産後に就職する保険にも!

医療事務のスキルは、一度習得しておけば、一生使うことができます。「すぐに就職はしないけど、将来の保険のために」と習得される方も多くいらっしゃいます。

子育てしながらでも働けますか?

もちろん働けます。実際、多くの子育て中の方が、医療事務として活躍されています。
お子さんが幼稚園や小学校に行っている間だけ、パートタイムで働いているという方も多いようです。

医療事務のニーズは安定!

病院の数はコンビニエンスストアの2倍以上とも言われています。

好不況に関わらず、病院は多くの人が利用し、医療施設数も常に安定しています。医療施設で働く医療事務は、景気にも左右されにくい、安定した職業でもあります。

年齢に左右されにくいお仕事です。

医療事務は体力勝負のお仕事ではないため、年齢を気にせず長く安定して働けるのも魅力のひとつ。幅広い年齢の方々が活躍しているお仕事です。

働く時間も選びやすい!「午前中だけ」や「残業なし」も!

医療事務は働き方も柔軟!ご自身の都合に合わせて選びやすい!

もちろん、フルタイムで働くこともできるし、パートタイムで午前中だけ勤務なんて可能性も。ご自身の都合で働き方が選びやすいのも医療事務の魅力です。

全国で求められる仕事だけに、資格は有利に働きます

医療事務の働き方や資格のメリットについて、全国の医療機関で「医療事務スタッフ」の育成をしている(株)ソラスト・採用マネジャーの近藤さんにお話を伺いました。


  (株)ソラスト
  近藤理比古さん

医療事務は「医療」に携わる仕事ですから、それ相応の知識やスキルが必要です。医療事務の資格はその証となりますから、就職や転職の際には有利に働きます
実際、病院によっては有資格者しか働けないところもあるため、ぜひ資格を取得されることをお勧めします

医療事務の仕事は、全国の病院である程度定型化されています。どこにいても同じ内容の仕事ができるのは、医療事務ならではの大きなメリットですね。

しかも病院は24時間365日動いていますから、医療事務としての働き方も、午前中だけ働く人、午後から働く人、フルタイム、パートタイムなど、ご自身の生活に合わせることができます。ご結婚や出産、ご家族の転勤など、ライフスタイルが変わる方にはぴったりの職種と言えますね。

全国にはたくさんの病院があり、それだけ医療事務スタッフは必要とされているんです。


次のページ:病院でのお仕事レポート

予約早割キャンペーン

コンシェルジュに質問する