介護福祉士(実務者研修付きコース)

資格のメリット

資料請求(無料)

介護サービス受給者

介護サービスの利用者は年々増加しており、今後も増え続けると予想されます。
介護の現場でリーダーとなる介護福祉士は、さらに求められる存在に。

人気の国家資格。介護のプロの証明

介護福祉士は、介護の上級資格として人気の国家資格。介護自体は資格がなくてもできますが、資格を持っていれば確かな介護の専門知識と技術を持った存在として、キャリアアップ社会的地位の向上につながります。

昇給、昇格、資格手当のチャンスも!

取得すれば、職場で待遇面の改善も期待できる介護福祉士の資格。実際、当講座を受講された方の中には、「資格を取ったら、現場の責任者になり仕事の幅が広がった!」「資格手当が付くようになった!」との声も。
また、幅広い知識を身につけることで現場での介護にも自信がつき、日々の仕事のやりがいにも!

勉強中、毎日が充実。お給料もアップ!

資格を取得し、お給料も時給にしたら100円程度ですけど、変わりました。それよりも、私としては、受講中に充実した時間を過ごせたことに、とても満足しています。

(60代 女性 A・Mさん)

キャリアアップも図れて、満足!

資格を取るための一連の勉強で知識が身についたことで、自信を持って仕事に臨むことができるようになりました。今は介護福祉士として人をまとめたり指示を出したりするような立場となり、仕事にやりがいを感じています。当初の目的だったキャリアアップも図れて、とても満足しています。

(50代 女性 K・Kさん)

就職はもちろん、転職、再就職にも。

超高齢社会で、今後もますます需要が高まる介護のお仕事。介護福祉士の資格は、確かな介護スキルの証明となります。一度取得すれば、生涯有効なため、就職だけでなく、転職再就職でも高く評価されます。

次のページ:資格・検定試験ガイド