介護福祉士(実務者研修付きコース)

コースについて

資料請求(無料)

保有の資格によって選べる2コース!

ユーキャンでは、新試験制度に対応した無資格コースとホームヘルパー2級対応コースをご用意。保有の資格に合わせて選べます。両コースとも、実務者研修の学習を進めながら、国家試験対策もできるので、時間と費用をおさえて効率的に合格が目指せます。

【ご注意】
介護福祉士国家試験を受験するためには受験資格が必要です。当講座を修了しても、受験資格を満たしていなければ国家試験の受験はできません。必ず受験資格についてご確認ください。


無資格コース

ホームヘルパー2級をお持ちでない方は、無資格コースの受講となります。
実務者研修の修了に必須の19科目は、ご自宅で学習→各科目の添削課題を提出し合格することでクリアできます。あとは、6日間※の実務者研修スクーリング介護過程III医療的ケアの演習を受け、合格していただくことで、実務者研修を修了することができます。
※医療的ケアの演習が2日で計7日間となる会場もございます。


ホームヘルパー2級対応コース

すでにホームヘルパー2級(介護職員初任者研修を除く)をお持ちの方は、科目免除があるホームヘルパー2級対応コースの受講となります。
実務者研修の修了に必須の11科目は、ご自宅で学習→各科目の添削課題を提出し、合格することでクリアできます。あとは、6日間※の実務者研修スクーリング介護過程III医療的ケアの演習を受け、合格していただくことで、実務者研修を修了することができます。
ホームヘルパー2級対応コースであっても、国家試験対策にはすべての科目の履修が必要になるため、全科目で添削指導がうけられます
※医療的ケアの演習が2日で計7日間となる会場もございます。


※当講座は下記の免除対象資格をお持ちの方に対応した科目免除コースはございません。
 お申込みの際は、ご自身がお持ちの資格を必ずご確認ください。

介護職員初任者研修修了者
ホームヘルパー1級保有者
ホームヘルパー3級保有者
その他免除対象資格保有者

  • ユーキャンではホームヘルパー2級以外の資格をお持ちの方の免除科目に対応したコース設定はございませんが、介護職員初任者研修を修了されている方は「無資格コース」、ホームヘルパー1級を保有または介護職員基礎研修を修了されている方は「ホームヘルパー2級対応コース」を受講していただくことは可能です。
    ただし、実務者研修の修了認定を受けるためには、ご自身の保有資格により本来免除となる科目も含めて、それぞれのコースに設定されている全ての修了要件を満たしていただくこととなります。
  • ホームヘルパー2級コースをお申込みいただいた方は、教材到着後すみやかに教材に同封の専用封筒にて、ホームヘルパー2級資格証明書コピーの提出が必要となります。

実務者研修について

●実務者研修修了要件
当講座の実務者研修の修了認定には、下記が必要です。

(1)当講座の標準学習期間8ヵ月を満了するとともに、
   必要な添削課題を提出し、合格すること。(模擬試験を除く)
(2)実務者研修スクーリングに参加し、合格すること。

なお、ホームヘルパー2級コースを受講されている方は、ホームヘルパー2級資格証コピーの提出も必要になります。
また、受講料の支払いに滞りがある場合には、修了認定できないことがあります。

●実務者研修修了証明書について
2017年1月試験を受験するには、2016年12月31日までに実務者研修を修了する必要があります。
そのためには、2016年5月1日までに受講開始をする必要があります。(お申込受付は同4月下旬まで)
修了条件を満たした方には、修了後3〜4週間でお届けします。

次のページ:教材・テキスト

資料請求をどうぞ

資料請求(無料)

分割払い

月々8,650円×15
(税込み・送料当社負担)

教育訓練給付制度
(一般教育訓練)対象

無資格コースの金額です。

  • 資料請求(無料)