みんなの「あるある」試験失敗体験談

いよいよ、試験当日! 自分が勉強してきたことを、全て発揮したいところです。でも、中には実力を発揮しきれなかったという人も・・・そんな失敗に陥らない為に、過去の失敗体験談と陥らない為の対策をまとめました。

試験の申し込み期限に間に合わず、受けられなかった・・・。

失敗その1

プロからのアドバイス

中小企業診断士の願書受付期間は、5月下旬頃と短期間です。ユーキャンでも受付時期に受講生に連絡は入れていますが、5月がきたら、すぐに申し込みの準備をしてください。

会場に行く途中に道に迷って大遅刻。焦ってテストの結果も散々・・・

失敗その2

プロからのアドバイス

年1回の試験ですから、遅刻で実力を発揮できないような事態は絶対に避けましょう。少しでも不安を減らしたければ、事前に会場の下見をしておくことをおすすめします。また、試験前日に会場のアクセスをチェックしておくことは必須です。

長時間の試験なのに、まさかの時間切れ・・・

失敗その3

プロからのアドバイス

中小企業診断士試験ではタイムマネジメントが超重要! 難しい問題は後回しにして、簡単に解ける問題から片付けましょう。特に2次試験は、問題の取拾選択が合否を分けます。

マークシートを書き間違えてしまい、大幅に時間をロス。

失敗その4

プロからのアドバイス

マークシートの塗り間違えは厳禁! 最後に再度確認する時間を確保しましょう。問題用紙にも自分の回答をメモしておくと、試験翌日の解答発表で採点が可能です。

初めての試験でどうも落ち着かないし、ひどく緊張してしまった

失敗その5

プロからのアドバイス

試験当日のプレッシャーに負けないように、早め早めの行動を。30分〜1時間ほど余裕を持って、会場に向かうのもおすすめです。他の受験生よりも早く会場に着くだけで、かなりのアドバンテージになりますよ。

試験で失敗しないために…

試験の合格ラインは総点数の6割です。満点を狙う必要はありませんが、幅広い分野を学習する必要がありますので、合格には効率的な学習が不可欠です。
ユーキャンの教材は、出題ポイントに絞った内容ですので効率的に学習することができます。また、基礎的な知識から体系的に学習できますので、初学者の方にも安心です。