ネイリスト

資格・検定試験ガイド

資料請求(無料)

ネイリスト講座は、「ネイリスト技能検定試験2・3級」、
「JNAジェルネイル技能検定試験初級」に対応!

プロのネイリストを目指すなら、やはり資格を持っておきたいもの。そこでユーキャンのネイリスト講座は、ネイリスト検定2・3級と、JNAジェルネイル検定 初級に対応。ネイルに関わる仕事をしたいなら、ぜひ合格を目指してほしい試験ばかり。ネイリスト検定2級に合格すれば、ネイルサロンへの就職時に強いアピールに!
もちろん、今まで学んだ技術を確認するために受験するのもおすすめです。

筆記はもちろん、技術や所作が採点される実技試験も大きなポイント!

合格への大きなポイントとなるのが実技試験。筆記試験に加え、ネイリスト検定でも、JNAジェルネイル検定でも、どちらでも実施されます。

当日はネイル用具用材を一式持参。テーブルセッティングも含め採点され、また当日はご自身で選んだモデルの手にネイルを施します。
用具用材の準備はもちろん、モデルとの信頼関係も大切。試験本番の数か月前からの丁寧な事前準備が必要となってくるのです。

ネイリスト技能検定2・3級について

ネイリスト検定とは、公益財団法人日本ネイリスト検定試験センターが主催する、ネイルの正しい技術と知識の向上を目的とした、実践に役立つ検定。1997年にスタートして以来、累計で約56万人の受験者実績がある、ネイル業界でも最も歴史がある資格です。(2014年10月現在)。

2級と3級の違いって?

ネイリスト検定3級は、ネイリストとしての基本的な知識と正しい技術を習得して実践できるか、という点が合格ラインです。用具用材を手順通りに正しく使えているかを重視。 合格すると、ネイルの基礎を身につけたことの証明になります。
2級は、3級の知識に加え、ネイルサロンで働く際に通用する知識と技術が習得できているかが問われます。合格すればネイルサロンなどへの就職時のアピールに!
また、3級は義務教育を修了した方であればどなたでも受験することができますが、2級は3級を合格された方のみ受験することが可能ですので、ご注意ください。

ネイリスト技能検定試験 2・3級 試験概要

資格名称 ネイリスト技能検定試験2級 / 3級
試験実施時期 年4回 (例年1、4、7、10月)
受験資格 3級は義務教育を修了した方であればどなたでも受験することができます。
2級は3級を合格していることが受験資格となります。
試験内容 【3級】
事前審査(10分) テーブルセッティング&消毒管理、モデルの爪の状態
実技試験(70分) 両手10本のネイルケア、カラーリング、ネイルアートなど
筆記試験(30分) マークシート方式

【2級】
事前審査(10分) テーブルセッティング&消毒管理、モデルの爪の状態
実技試験(前半35分、後半55分) 両手10本のネイルケア、チップ&ラップ、ネイルアートなど
筆記試験(35分) マークシート方式
合格基準 筆記・実技ともに100点満点中80点以上で合格
※筆記または実技のみの受検は不可。筆記のみ合格の場合は次回試験で免除されます。
合格率 3級は90%前後。2級は40%前後 (2014年10月現在)
試験実施団体 公益財団法人 日本ネイリスト検定試験センター
  • 詳細な情報は公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)ホームページでご確認ください。
  • 「ネイリスト技能検定試験(2級)」試験制度変更に関するお知らせ
    現在、ネイルケアのカラーリングは赤1色ですが、2016年4月試験より赤色に加えて3色が追加となり、4色の中から指定された色で受験する制度に変更されます。
    当講座では、試験実施団体「日本ネイリスト検定試験センター」が発行する最新の「試験要項」に沿って実技模試(添削)が受けられますので、安心してご受講ください。
    なお、試験ごとに指定色が異なりますので、実技模試(添削)の作品制作では、ご自分で指定色をご用意いただく必要がございます(当講座の用具ありコースでは、赤色はセットされています)。

JNAジェルネイル技能検定について

JNAジェルネイル技能検定とは、NPO法人日本ネイリスト協会がお客様が安心して施術を受けられる健全なジェルネイルの普及を目的に、創設した資格です。2010年に始まったばかりの試験ですが、ジェルネイルがネイルサロンの主要メニューとなった今、ネイリストにとっては重要な資格であるといえます。

初級はどんなレベルなの?

JNAジェルネイル技能検定試験 初級では、ネイリスト検定3級の内容に加え、ジェルネイルに関する基礎知識が出題されます。ネイル技術の基礎であるネイルケアの技術も大きな審査対象。 合格すれば、ひとつひとつの基本の技術が正しく習得できていることの証明となり、自信もアップします。

JNAジェルネイル技能検定試験 初級 試験概要

資格名称 JNAジェルネイル技能検定試験 初級
試験実施時期 年2回 (2014年は6月、12月)
受験資格 義務教育を修了した方であればどなたでも受験することができます。
試験内容 事前審査(10分) テーブルセッティング&消毒管理、モデルの爪の状態
実技試験
・第1課題 (35分) 両手10本のネイルケア
・インターバル(5分)第1課題の 片づけ、第2課題の準備
・第2課題(60分) 左手5本:ポリッシュカラーリング(赤)
           右手5本:ジェルカラーリング(赤)
           右手中指:ジェルアート
筆記試験(30分) マークシート方式
合格基準 筆記・実技ともに100点満点中80点以上で合格
※筆記または実技のみの受検は不可。筆記のみ合格の場合は次回試験で免除されます。
試験実施団体 NPO法人 日本ネイリスト協会
その他 ネイリスト検定3級以上を取得していれば、第1課題は免除。
使用するジェルネイル商品は事前指定あり。
※当講座は指定商品をお付けしています。
  • 詳細な情報はNPO法人 日本ネイリスト協会ホームページでご確認ください。

講座監修はネイル教育業界の第一人者である仲宗根幸子先生!

ネイリスト講座の監修は、日本ネイリスト協会(JNA) 副理事長・教育委員長で、ネイル教育業界の第一人者である仲宗根幸子先生と、JNA認定講師のNSJネイルアカデミー講師陣。 初めてネイルを楽しむ方からプロのネイリストを目指す方まで、役立つテクニックを丁寧にお教えいたします。

ネイルの基本から検定対策までユーキャンで!

ネイリスト講座はネイルがまったく初めての方でも、基本からネイルアート、ジェルネイルなど幅広いネイル技術と知識が楽しく学べる工夫がいっぱい。 さらに、ネイリスト検定2・3級JNAジェルネイル検定 初級にも対応。 6ヵ月で知識と技術の習得と検定対策ができるお得な講座です!

ゼロから初めて【ネイリスト検定2・3級 / JNAジェル検定初級】 合格へ。 あなたも憧れのネイリストに!

受講お申込み

コンシェルジュに質問する