インテリアコーディネーター

【50代】 I・Mさん
ユーキャンでしっかり勉強すれば、何も心配ない!

資料請求(無料)

インテリアを学ぼうと思ったきっかけは?

主人が大工として働いていた建築会社を離れて独立したため、私も建築関係のことを勉強して、ゆくゆくは少しでも家業の手伝いがしたいと考えたからです。
インテリアコーディネーターの仕事は定年後でも年齢に関係なくできますし、学歴や経験がなくても受験できますしね。

講座の良かった点はどこでしたか?

図や絵が多いテキストでわかりやすかったです。欄外の所に“ここは重要だ”というポイントが載っていたので、どこを重点的に勉強したらいいのかがわかって良かったです。
この欄外のポイントのところがそのまま試験に出た箇所もあって驚きましたよ。ユーキャンの教材をしっかり勉強しておけば、何も心配ないと言いきれますね。

学習はどのようにされたのですか?

セクションが細かく区切られていたので、1日1セクションずつ、だいたい4〜5ページ進めました。これなら1日でできますし、計画も立てやすかったです。図も多く、最後に要点チェックをやって終わるという感じで、そんなに大変ではありませんでした。

資格を取って変化はありましたか?

以前と比べると、主人が仕事の話をよくしてくれるようになりました。私も内容が理解できますからね。共通の話題で会話ができるようになってすごく良かったと思います。
インテリアコーディネーターという肩書き入りの自分の名刺も作りました。インテリアコーディネーター協会に入会しているので、インターネットで情報をもらって、『インテリア情報』を掲載する情報誌のようなものを独自で作って、友人や知り合いに配ったりもしています。これからは主人と一緒に本格的に仕事をするのが夢です。

これから受講される方にメッセージを。

夢を描くため、もしくは自分がやりたいことのための手段として、資格が存在していると思います。私はインテリアに興味があったこと、将来主人と一緒に仕事をする夢を実現するために資格を取りました。資格を取ったことで、漠然とした夢がリアルになってきています。
わかりやすいテキスト、自分の弱点を知ることができる添削指導、2次試験に向けたサポートと、どれも資格を取るために考えられた内容になっていますので、これからインテリアコーディネーターを目指される方には、ユーキャンの講座をお勧めします。ぜひ、自分を信じて、ユーキャンを信頼して頑張ってください。

  • 「受講生の声」は、合格のご報告をいただいた受講生の中から、特にお願いし取材にご協力いただいた方へのインタビューをまとめたものです。
  • 受講生のプロフィールおよび教材・サービスは取材時のものです。また、学習効果には個人差があります。

カリキュラムを見たい方は資料請求!

資料請求(無料)

ユーキャン自慢の教材をまずはお試しください!教材到着後でも返品OK!

※ご返品は、送料のみご負担のうえ、教材到着後8日以内にお願いします。返品の詳細
コンシェルジュに質問する